田舎暮らしの自由人が資産1億円を目指すストーリー★私の成功哲学

日経225オプションとは?資金100万円で挑戦!YouTubeアドセンスと投資を駆使し、不労所得で億万長者を目指す田舎暮らしの自由人ブログ!真剣にお金持ちになることを目指し、ビジネスと投資に日々奮闘しています!

YouTubeで視聴回数が伸びない5つの原因

time 2017/05/29

YouTubeで視聴回数が伸びない5つの原因

YouTubeに動画アップして41日目の運用実績

 

1週間の視聴回数増加率 74%

視聴回数 5696

チャンネル登録者数 67

ここ最近、視聴回数が伸び悩んでいます。

 

YouTubeで視聴回数が伸びない5つの原因

YouTubeに動画をアップして、視聴回数が伸びないのには原因があります。

・チャンネルの運用日数が短い
・投稿した動画に需要がない
・人気動画の関連動画に露出されていない
・サムネイル(見出しの写真)に興味づけができていない
・動画のタイトルに需要がない
・動画数が少なすぎる

私のチャンネルの場合は、チャンネルの運用日数が短いことが
原因だと考えています。

これまでの経験ですが、新しいチャンネルを運用し始めて
視聴回数が急激に伸び始めるには、最低でも3ヶ月はかかっています。

それは、YouTubeに動画やチャンネルが認識されるまでの
潜伏期間のようなものだと考えています。

ブログやアフィリエイトサイトなどの場合だと、
Googleに認識されるのに、6ヶ月はかかると言われています。

投稿するジャンルなどで、若干の違いはあるかと思いますが、
大体、それくらいの期間は反応がないです。

ネットビジネスを始めたばかりの人は、なかなか結果が出ないと
すぐに諦めてしまう人が多いのですが、

3ヶ月から6ヶ月は、反応が乏しいと思っていた方が良いと思います。

ネットビジネスは、すぐに簡単に稼げるなどと思っている人が多いのですが
どんなビジネスでも、ある程度の期間は我慢する必要があります。

また、視聴回数の上げ下げに一喜一憂することなく、
淡々とコツコツと動画をアップし続けることこそが、YouTubeアドセンスで
成功する秘訣です。

ネットビジネスは、テクニックばかり先行する人よりも、
毎日コツコツと作業できる人の方が向いていると思います。

『継続は力なり』と言う言葉がありますが、
継続することで、知識、スキルが向上していきます。
そして、ネットで稼ぐことができる唯一の方法です。

YouTubeの動画配信はリスクゼロのインターネットビジネス

 

down

コメントする




CAPTCHA


ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。