田舎暮らしの自由人が資産1億円を目指すストーリー★私の成功哲学

日経225オプションとは?資金100万円で挑戦!YouTubeアドセンスと投資を駆使し、不労所得で億万長者を目指す田舎暮らしの自由人ブログ!真剣にお金持ちになることを目指し、ビジネスと投資に日々奮闘しています!

YouTubeのタグ設定で注意すべきこと!

time 2015/08/30

YouTubeのタグ設定で注意すべきこと!

本日のテーマは

『YouTubeのタグ設定で注意すべきこと!』

について解説させて頂きます。

タグの重要については、

YouTubeでアクセスを増やすためのダグ付けの極意! 

をご覧ください!!

YouTubeは成長期に入り、コンプライアンスが厳しくなっています

これまでセーフだったことが、突然アウトになったりもします。

もしアウトになると、動画削除されたり、チャンネル停止になったり

せっかく構築した資産をすべて失うことになります。

なので最新の情報を知って頂き、リスクを回避して頂ければと思います。

◆タグ設定での注意点

 

これまで、タグを複数入れても問題がありませんでした。

しかし最近は、アドセンスで稼ごうという目的の人が増え、

タグを乱用する人が多くなったようです。。

本来「タグ」

カテゴリーやジャンル分けするためのものなのです。

まったく関係ないタグを複数埋め込むと

本来の機能を果たせなくなるという、

不利益を被ることになります。

現在は無意味なタグの乱用は禁止されています。

悪質だと、収益化無効という厳しいペナルティー

を受けることもあるようなので注意が必要です。

例えば、

愛犬の動画に人気YouTuberの「ヒカキン」をタグに入れたら

おかしいですし、まったく意味がありません。。

逆に、正しいカテゴリーの判断ができず、表示順位が下がります。

ちなみに、私は関連性の高いキーワードを10程度、

多くても15個までにしています。

「タグ」設定は、量より質を重視です。

今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

down

コメントする




CAPTCHA


ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。