田舎暮らしの自由人が資産1億円を目指すストーリー★私の成功哲学

日経225オプションとは?資金100万円で挑戦!YouTubeアドセンスと投資を駆使し、不労所得で億万長者を目指す田舎暮らしの自由人ブログ!真剣にお金持ちになることを目指し、ビジネスと投資に日々奮闘しています!

YouTubeの再生回数を確実に上げるビデオの作り方

time 2015/08/22

YouTubeの再生回数を確実に上げるビデオの作り方

【YouTubeの再生回数を確実に上げるビデオの作り方】

こんにちは。酒本です。

いつもブログを読んで頂いて、本当にありがとうございます。

今日は、【YouTubeの再生回数を確実に上げるビデオの作り方】

について解説いたします。

今回の概念を知らないと、

たくさんビデオをアップして数打って

当たるというようなやり方で、

効率の悪いビデオを上げることしかできません。

しか今回の概念をしっかり理解して頂くことによって、

狙った通りにビデオを作れば

確実に再生回数を上げることが可能になります。

YouTube攻略していく上で

非常に大切な概念となりますので

是非最後まで読んで頂ければと思います。

YouTubeを攻略する上で、

最も効率良くアクセスを集めるマインドでセットです。

それは「ビデオは受注生産」で作るということです。

多くの人は、自分が作りたいビデオを作って

タイトルを決める方法をとっています。

しかしこの方法は、素人が行うレベルの低い方法になります

これからあなたは、需要のあるキーワードを見つけて

ビデオを作るという方法をとっていきます。

需要のあるキーワードは、世間で話題になっていることや、

人が興味を持っていることです。

例えば、YouTubeの検索窓に、「あ」と打ち込んでみます

すると、このよな需要のあるキーワードが出てきます。

スクリーンショット 2015-08-22 17.37.18

この方法は、有名なYouTuberさんたちも使っている手法です。

検索窓に『あ』と入力すると、

『アナと雪の女王』と出ています。

このキーワドで検索している人が多いということです。

【ヒカキン】さんは

需要に多いタイトルを使って、

意図的にビデオを作り、さらにアクセスを獲得しています。

スクリーンショット 2015-08-22 17.49.19

【バイリンガル英会話】さんもは

『妖怪体操』という人気ワードを使用することで

さらに露出度を上げています。

s_スクリーンショット 2015-08-22 17.47.22

つまり、視聴者に求めているキーワード

ということになります。

それが『需要』ということです。

このように、需要のあるキーワード(検索されている)に

寄生をしてくことで、再生回数を意図的に上げていくわけです。

スクリーンショット 2015-08-22 21.58.41

Goose houseさんは、

人気の歌をカバーすることで、知名度を上げました。

さらに、それがきっかけとなりCDデビューを果たしました。

彼らは、もっとも有効な手法を取っていたということになります。

 まさに受注生産の代表的な例と言えます。

今日も最後まで読んで頂き

ありがとうございました。

down

コメントする




CAPTCHA


ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。